ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト(ぷよクエ)スピリッツ コンビネーションの説明と特徴

魔導石を無料でGETする方法

 

火の精霊サラマンダーや土のノーム等のぷよぷよクエストで新規参入した精霊系を中心としたキャラクターにアーケード連携ガチャで入手する事が出来るコロボックルシリーズ、ウィル・オー・ウィスプを加えたキャラクターが該当するのがコンビネーション「スピリッツ」です。

 

文字通りの霊魂や精神存在と言うよりは自然界に存在している伝承系の妖精キャラクターの総称と言った方が良いかも知れません。小人キャラクターと言うことでコロボックルと似てはいますが、コビットシリーズは対象外になります。唯一この2つのグループに当てはまらないのが光る魂が集まって出来ているウィル・オー・ウィスプですが精霊シリーズとの相性が良いので、コンビネーションと共にデッキに加えて有用なカードです。

 

コロボックルシリーズは成長させても☆4までですし、精霊シリーズとウィル・オー・ウィスプも☆5まで成長させてコストは最大16と低コストなのが嬉しいシリーズでもあります。

 

コンビネーション「スピリッツ」で特徴的なのが精霊シリーズの持つ状態異常のスキルと、コロボックルシリーズの固有スキルであるランダムな10連続の固定ダメージのスキルでしょう。

 

リーダスキルとしては精霊シリーズとウィル・オー・ウィスプがバランスタイプのHPアップ、コロボックルシリーズがHPタイプの攻撃力UP1.2ですからあまりリーダスキル事態の恩恵はさほど協力ではありませんからリーダカードは「スピリッツ」に拘ら無い方が良いかも知れません。

 

もし統一するのであれば精霊シリーズで揃えてバランスタイプのHPアップとコンビネーションボーナスを狙うのが良いでしょう。その時には長期戦に強くボスラッシュのイベントなどで活躍する固有スキルを持つフラウと、攻撃系のスキルを持ち通常クエストで有用なウィル・オー・ウィスプをクエストによって入れ替えるとより効率的です。

 

スピリッツは精霊系がおすすめ

スキルの低さからか個々の能力値もあまりぱっとしませんが状態異常のスキルはかなり強力なので精霊シリーズは育てる価値が十分にあり、このコンビネーションにおける要になります。コロボックルシリーズを入れるならリーダカードにコンビネーション強化かタフネスを持つカードを配置して、それ以外のカードを揃えるのも良いでしょう。

 

またコストが低いので精霊系で揃えた後で控えカードとして配置し、「スピリッツ」のコンビネーションが持続するようにするのも良いと思います。ただしコロボックルシリーズやウィル・オー・ウィスプの固有スキルであるランダム攻撃で、解けてしまう状態異常もあるので注意が必要です。

 

スイマーコンビの情報を見てみる