ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト シグの紹介や使い方

ぷよぷよクエストのシグの紹介や使い方

 

2014年度人気投票第1位

 ぷよぷよ!!クエスト1周年を記念して開催された第1回キャラクター人気投票で見事第1位に輝き人気の高さを知らしめたシグ、2015年に開催が決定している第2回人気投票では王者2冠達成なるか益々期待が高まる人気キャラクターの1人でしょう。

 

勿論シグの人気はそのビジュアルだけではありません、オリジナルのシグに加え様々な派生キャラクター達も上手く組み込んでデッキに活かしていきましょう!

 

オリジナルシグの特徴

 シリーズ名から通称「魔導」シグとも呼ばれるオリジナルのこのカードはアミティ・リデルと共にゲームの最初に選択可能なカードの1つです。

 

魔導学校シリーズに共通して言える事ですが、こうげきタイプでリーダー・固有スキルともに分かりやすく使いやすい事に加えて序盤から上位クエストまで活躍でき、多色と単色どちらでもデッキに組み込みやすく汎用性に優れたこのカード群は育てるべき必須カードと言っても良いでしょう。

 

レアリティは☆3〜6で、☆6にするために特殊素材と専用素材の「100点テスト」が必要ですが育てた時の見返りも大きいのでデッキコストに余裕を持たせて是非☆6に変身させたいカードです。特にシグは「魔導学校」「ボーイズ」に加えて「ナゾ多き」のコンビネーションにも該当するのが特徴です。

 

「あお」属性のステータス補正の関係上HPが少し低くなりますが、かいふくタイプの多い「ボーイズ」とうまく組み合わせる事でデッキが安定しますしまぐろのスキルを活用して更に火力要員として活躍させる事ができるでしょう。

 

派生カードを活用しよう!

シグの派生カードとして、2013年8月5日のイベントで配信された「ゆかたのシグ」と、ぷよぷよ!!クエスト1000万ダウンロード達成記念の「王冠シグ」がいます。

 

どちらもオリジナルのシグとは系統が異なるので運用する場合はそれぞれの特性を理解して使い分けましょう。

 

「ゆかたのシグ」はタイプは同じこうげきタイプですがコンビネーション強化のリーダースキルと、敵一体に対する固定ダメージの固有スキルがオリジナルシグと異なっています。

 

属性依存では無い固定ダメージスキルは他カードによる攻撃力上昇の恩恵を受けられない代わりに苦手属性に関係なく、またリーダー・サポーターも選ばないと言う利点があります。

 

ボーイズ」でコンビネーション強化ができるカードであり、彼自身も「魔導学校」に該当するのでこのコンビネーションの更なる強化を目的にリーダーに据えるのも良くどちらかと言えば多色デッキ向けと言えるかもしれません。

 

「王冠シグ」の方はログインプレゼントとして配布されたカードと言う事もあり、ステータスも低く初心者ユーザー向けのカードでキャラサービスとしての意味合いが強いと思います。

 

特殊素材無しで☆6にできるとは言え、回復力がひつじ執事シリーズより少ないスキルと、回復力上昇のリーダースキルもあまり魅力的とは言えずあえてデッキに組み込む必要性も感じられないと言うのが正直な感想です。