ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト 龍人シリーズについて

ぷよぷよクエストの龍人シリーズについて紹介します。

 

龍人シリーズの概要

龍人シリーズはぷよぷよ!!クエストオリジナルの新規カード群で、ホウジョウ・エイシュウ・ホウライ・タイヨ・インキョウの5枚です。赤青緑のホウジョウ・エイシュウ・ホウライは2015年3月4日から8日までのイベント「桃まんじゅう祭り」の特攻カードとして登場し、イベントに先駆けて3月2日から魔導石ガチャに出現しました。

 

黄色と紫のタイヨとインキョウは2015年3月11日から15日まで開催のギルドイベント「第4回神殿ラッシュ」の特攻カードとして3月9日からガチャに登場し、龍人シリーズが全て揃いました。

 

登場当初は☆4〜5でそれぞれの特攻スキルを所持していましたがイベント終了後の2015年3月16日から☆6が解禁されています。

 

固有スキル〜反射〜

 

こうげきタイプですが攻撃系のスキルを持っていない珍しいタイプの龍人シリーズの固有スキルは、ぷよ数45個で1ターンの間このカードの有利属性攻撃を4〜6倍で反射すると言うものです。

 

似たようなスキルとしてアリスシリーズが挙げられますが、こちらは3ターンの間味方全員が1〜2倍で反射すると言うスキルで必要ぷよ数は40個です。

 

反射の倍率だけを見れば龍人シリーズの方が上位に見えますが、ターン数に着目するとアリスシリーズの方に軍配が上がってしまうと言って良いでしょう。

 

1ターンのみの効果の場合とことんクエスト等のイベントBOSSが放つ先制攻撃に対応できず、消しぷよ数も5個多い事に加えこうげきタイプのステータス性質上どうしても防御面に不安が残ってしまうからです。

 

ただし単純にこのスキルでダメージを与えると言う点では有効ですし、アーケード連動ガチャを回せないユーザーにとってはアリスシリーズの代替として有用と言えるかもしれません。

 

リーダースキルとコンビネーション

リーダースキルはこうげきタイプの体力と回復力を1.2〜1.8倍にするものですが、こうげきタイプ中心のデッキであれば攻撃力を更に高めて短期戦で挑む方が無難ですから無理にリーダーにする必要は無いでしょう。

 

コンビネーションとして「ボーイズ」と「つの」を全員共通で持つほか、ホウジョウとインキョウは「剣士」にも該当します。

 

特にドラコケンタウロスやリデル、サタンの様な「つの」に強力なカードの多い緑属性のホウライと、「剣士」「ボーイズ」に該当し属性色上攻撃力の高い紫属性のインキョウはラグナスやシェゾ、クルークと組み合わせるのがお勧めです。
このシリーズの運用としては、☆6としてのステータスではアリスシリーズを上回る攻撃要員としてデッキに加え、タイミングを図って反射スキルを活用すると良いでしょう。