ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト レミについて

魔導石を無料でGETする方法

 

ぷよぷよクエストレミは2015年7月15日から19日に開催されたギルドイベント「第1回魔獣ラッシュ」の特別限定報酬カードとして登場したぷよクエオリジナルカードです。

 

ギルドイベントの報酬としてはじめて☆6にへんしん合成可能なカードと言う事でイベント中に進化させたユーザーも多いのではないでしょうか?

 

その後の「魔獣ラッシュ」イベントでモニカやヴィヴィアンの様な同シリーズのカードも続々と登場していますから、皮きりとなったレミの特性をまずはしっかりおさらいしておきましょう。

 

ステータスと特徴

このカードのレアリティは☆5〜6、たいりょくタイプでコスト量は20・28でキャラクターカードのコスト量としては大に該当します。

 

先述したようにイベント内で☆5レミを入手し、へんしん素材である「☆6魔獣の石」を揃える事で☆6へのへんしんが可能になります。今後再来イベントやガチャP交換所への登場も有るかもしれませんが、現状はイベント内のみとなっています。

 

ステータスとしてはたいりょくタイプの中でも体力が群を抜いて高く、ごつい見た目のドワーフシリーズを抜いて最高レベル。

 

☆6レベルMAXの状態のステータスは5952・1454・162と言う数値です。たいりょくタイプらしいステータスですがスキル・リーダースキル共に攻撃特化型のカードとなっており、低い回復力を補うか即効型のデッキに組み込むかは手持ちのカードと相談しましょう。

 

タイプ依存のリーダースキルを活かせる「緑ガールズ」、また緑属性に強力なカードの多い「つの」コンビネーションに該当するカードなので運用の幅は比較的広く優秀なカードと言えるでしょう。

 

攻撃系の固有スキル、【爆裂】でダメージを与えよう!

固有スキル【ハブーブ】は☆5で1ターン、☆6のスキルレベル2で2ターンの間自身の攻撃力を3倍にし、通常攻撃を爆裂攻撃にする効果を持ちます。爆裂攻撃は通常攻撃に加えて両隣の敵に1/2のダメージを与える攻撃で、サンタアルルや恋するフェーリがこの攻撃の固有スキルを持っています。

 

対象プラス複数の敵にダメージを与えられるので撃ち漏らしを片付けたりする場面でも役に立つスキルですね。攻撃力上昇効果に関しては、他固有スキルによる攻撃力上昇(すずらん+αシリーズ等)と同等扱いで重ね掛けの効果はありませんのでスキル発動の際は注意しましょう。

 

リーダースキル【背水の陣】使いどころは?

その名の通り諸刃の剣である【背水の陣】はたいりょくタイプの攻撃力を上昇させる代わりに体力を減少させると言うリーダースキルです。☆5では攻撃力が3倍になる代わりに、体力が半減。

 

☆6では攻撃力が3.5倍になる代わりに、体力が1/3 になり、上昇率だけで見るとぷよクエ内でも最高レベルの攻撃力を得る事ができます。ただし体力の減少も激しいので、ワンキル攻撃を放ってくるギルイベのBOSSや緊急チャンスBOSS等の1ステージまたは短期決戦のステージ等使いどころは限られます。

 

このような場面で”攻撃力の高いたいりょくタイプ”でデッキを構成するのであればこのカードをリーダーにするのは非常に有効と言えるでしょう。

 

特に非常に高い攻撃力での全体攻撃やタフネス貫通攻撃をしてくるBOSSが多い傾向にある最近のイベントでは、「攻撃力を上げたデッキで1〜2ターン殴って敵の攻撃で倒されたら退却」という戦法を取るしかない場合が多いのでこのカードの活用場面も増えてくるかもしれません。☆6までへんしんさせたらしっかり育てておく事をお勧めします。