ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト ランマン丘陵攻略について

ランマン丘陵は2014年5月19日に追加された通常クエストでぼうけんマップの6巡目ノボルル高原をクリアすると出現するマップです。

 

ランマン丘陵のステージ

半減の無い「きいろ」属性の敵がメインとなるマップで、ステージは「あと1回だけー!」「ちょっと腕だめし」「呼バレタノジャ!」「オシャレへのこだわり」「みんなでぬくぬく♪」「どこかで見たマント?」「問答無用にゃん!」「追いついたかな?」の8ステージで、最終ステージがやる気消費量27でぷよ勝負が7回、それ以前のステージはやる気消費量25でぷよ勝負は6回です。

 

敵情報と倒し方

道中で出現する敵は☆2のコビット系、パプリス系、うみうし系、チューラップ系、☆3のチャガマ系、おどりガメ系等です。

 

コビットやチューラップ系は比較的攻撃力も低く倒すのにさほど苦労はしないと思いますが、こうげきタイプで1ターン攻撃のパプリスに加え、特に☆3のチャガマやおどりガメ系は侮れない火力とタフさを持っているのでカウント数をよく見て出来るだけ攻撃を受ける前に倒しておきたい所です。

 

例えば道中の敵の中でどちらかと言えば雑魚に属するカードが1枚残った場合、焦って倒すのではなくHP回復やフィールドの整理に当てて次に備える事で効率よく攻略していくと良いでしょう。

 

ランマン丘陵最初のステージ「あと1回だけー」のBOSSは☆3きいろパプリスが5体、これだけだと大したBOSSでは無いと感じるかもしれませんがステージ開始段階で4体は1カウントの状態ですから侮ることは出来ません。

 

BOSS戦に至るまでにしっかりとスキルを発動する準備をしておきカードのHPも満タンにしておきましょう。

 

おすすめスキル

1カウントの敵に対しては先に封印スキルやウンディーネの「怯え」等の状態異常系スキルを発動させてからぷよを消す事で万が一の一撃死を防止し、「怯え」の場合は半減の無い「きいろ」属性に対しても与えるダメージを増加させ受けるダメージを半減する事ができます。

 

最終ステージBOSSで出現する、☆3のきいろパプリス2体を引き連れた☆3ラフィーナは強敵です。

 

パプリスが1ターン攻撃、ラフィーナも2ターン攻撃なので3体全ての攻撃を貰ってしまうと全滅の恐れもあります。

 

状態異常系に加え、攻撃系のスキルを持つ魔導学校シリーズ等をうまく活用しましょう。また、「むらさき」属性で挑むのであればクルークやラグナス、ワタ、全体攻撃変換スキルを持つまものをデッキに加えるのもお勧めです。