ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト(ぷよクエ)おすすめデッキについて

ぷよぷよクエストは多彩なリーダー・固有スキルやメンバーキャラクターの組み合わせによるコンビネーションを活用し、通常クエスト・素材集めクエスト・バトル・限定クエスト・スペシャルマップ・ギルドBOSS戦等のステージごとに合ったデッキを組む事が難しくもありそれ以上に楽しみでもあるアプリゲームです。

 

単純に戦う相手の苦手属性で揃えれば勝てる訳でもなく、1つのシリーズで揃えて得られるコンビネーションボーナスよりも別のコンビネーションを活用した方が有効な時もあります。

 

構成するカードをとってもレアリティが高ければ強いと言う訳でもなく、時にはレアリティが1段階低い状態でレベルMAXにしておいた方が必要なスキルを活かしつつコストの上限いっぱいに無駄なく組み込める場合も少なくありません。

 

どのデッキ構成でも得手不得手が出てきますからこれが正解と言う物はありませんし、魅力的なキャラクター達はこれからもどんどん増えるでしょう。

 

おすすめリーダーとデッキ

あくまでも1例として使いやすく感じたおすすめデッキとして、バランスの良い多色デッキでリーダースキルにタフネスを組み込んだ安定性のあるデッキと魔導学校シリーズを中心としたデッキがあります。

 

基本的にはどちらも5色を組み込んで作っておき、それぞれのステージで有利な属性色と同色を増やしたりする事によってアレンジして使っています。

 

タフネス持ちは☆5のニジイルカやふふふを主に使い、リーダーまたは2番手に組み込んで残りのメンバーは攻撃力を重視した魔導学校のメンバーやイベントで入手したカーバンクル等をその時によって使い分けます。

 

タフネスを2番手にする時はリーダーにカーバンクルやくろいポポイを入れたり、属性色の攻撃力アップスキル持ちのリーダーを入れてその属性色よりのデッキ構成にするのもお勧めです。

 

魔導学校シリーズは比較的初期から育てていたのでラフィーナとクルークはほぼスタメン入りでリーダーはその時によって色を変え、攻撃に傾きがちなパーティを補うためにタルタルを回復役に加えています。

 

魔導学校のキャラクターは他のデッキにも良く組み込みますし、特にアミティとリデルはコンビネーション「ガールズ」を発動させるデッキにはどちらかをほとんど入れて使っています。

 

配布カードやイベントで手に入れたりガチャで入手したりしたカードを効率よく育てていけば無課金でも十分に戦えるデッキを組む事が出来るのがぷよぷよクエストの嬉しい所の1つだと思うので、手持ちのカードを活かしてまずはバランスの取れたデッキを作ってみてから自分に合ったデッキ構成を見つけていくと良いでしょう。

 

ぷよぷよクエスト(ぷよクエ)魔導学校コンビネーションの説明と特徴