ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト ☆6実装!ミノアがぷよP交換所に登場!

魔導石を無料でGETする方法

 

エルフシリーズのミノアと言えば2015年5月に開催されたギルドイベント「第5回神殿ラッシュ!」の報酬カードとして登場したカードですね。

 

そのミノアが☆6実装と共にぷよP交換所に登場すると言うお知らせ、ぷよクエユーザーの皆さんなら当然チェック済みの事と思います。

 

ミノア本体と☆6へのへんしんに必要な専用素材の登場は2015年10月5日(月)正午からですから、交換期限が過ぎる前に早速交換しましょう!なお通例通りミノア本体は1枚しか所持する事が出来ません、ラッシュイベントを見送ったりそれ以降にゲームを始めたユーザーはこの機会にまずはミノアを入手して☆6へとへんしんさせましょう。

 

☆6になるとどうなるの?

☆6実装にともなっての変化はステータス上昇と、固有スキル『プラーミャ・ツヴィトーク』(ロシア語で炎の花の意味)がスキルレベル3になると言う点でしょう。

 

スキルレベルの上昇に伴う変化を☆4段階から比較してみると消し数40個は変らず、自身の「こうげき」×8の単体属性攻撃が×10にパワーアップ、100%の状態異常「怒り」の効果は5ターン継続で変わりはありません。リーダースキルにも変化はありませんね。

 

また、ステータスに関しては☆4レベルMAXでコスト20・たいりょく3043・こうげき1252・かいふく137だったのが、☆6レベルMAXでコスト28の4868・1628・163と言うステータスとなっています。

 

おさらい!ミノア

変更点も分かったところで☆6へのへんしんの前に、ミノアのスキルやコンビネーションも含めて簡単におさらいしておきましょう。

 

ステータスを見ても分かる通りのたいりょくタイプ、コンビネーションはシリーズの「エルフ」と「ガールズ」なので主に「ガールズ」で運用している人が多いと思います。

 

リーダースキルが「赤属性クリティカル」で同色属性の攻撃が一定確率でクリティカルになると言うものですが、こちらに関しては運任せになってしまうのでリーダーとしての起用は避けた方が良いでしょう。

 

 このカードの最大の使い道は固有スキルで、対象が単体と言う点とターン数では劣る物の精霊シリーズと異なり100%の状態異常を与える点がメリットです。

 

また、今回の☆6実装で攻撃面がパワーアップした敵単体への自身の「こうげき」×10の単体属性ダメージも単体攻撃としては最高レベルなのでアタッカーとしても更に優秀になったと言えるでしょう。

 

ミノアに関しては「あかガールズ」での運用が最も良いと考えられますが、りんごの固有スキルとの重複が可能なので非常に相性が良くスタメン入りの有力候補が多い中でもスキルを活かしたカードとして有用です。

 

たいりょくタイプらしく回復面が低いので長期戦が必要な時には他のメンバーでのカバーは必須ですが、優秀なカードなので是非☆6にへんしんさせてデッキに組み込んでみて下さいね!