ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト 魔界シリーズについて

魔導石を無料でGETする方法

 

ぷよぷよクエストの魔界シリーズの紹介です。

 

・残すは「きいろ」のみ、魔界シリーズとは!

魔界シリーズは現在ジュリア・クロード・サロメ・ベルナールの4人で、「あか・あお・むらさき・みどり」がそれぞれ各種イベントの特攻カードとして登場しています。「きいろ」のカードが出揃えばこのシリーズ全員が揃う事になるので、それを楽しみに待ちつつ魔界シリーズの特徴を押さえておきましょう。

 

・各カードの紹介

シリーズに共通する点として、コストが大(☆4〜6でそれぞれ14・20・30)のたいりょくタイプである事、タイプ通り体力値が高いだけではなく全体的なステータス値の高さが挙げられます。

 

それぞれのキャラクターの出自を簡単に紹介すると以下の通りです。

 

・ジュリア:「飲茶屋のドラコ」が貰えた2015年(以下同年)3月4日から8日まで開催の「桃まんじゅう祭り」のスペシャル特攻カードとしてイベント前日から登場。

 

「あか」属性で「ガールズ」「まもの」「ナゾ多き」のコンビネーションに該当するカード。「ガールズ」が組みやすい事に加え、他のコンビネーションで該当するあやしいクルークやドッペルゲンガーアルル等との組み合わせも考えられます。

 

・クロード:「八百屋のりんご」が貰えた同年4月1日から5日までの「リンゴ収穫祭2015年版」の特攻カードとして登場した「あお」属性のカード。

 

ボーイズ」分かりにくいですがモノクルを掛けているので「めがね」コンビネーションにも該当します。漁師シリーズのウト、更に相性の良いマーギンとも「ボーイズ」デッキが組めるので使い勝手の良いカードです。

 

・サロメ:同年4月28日から5月3日まで開催の「祭祀服のチコ」が貰えたイベント「精霊石収集祭り」にて登場。

 

「ガールズ」が該当する「むらさき」のカードなのでどくりんごとの相性は抜群に良く、童話シリーズ、フェーリ、ユウちゃんレイくん等と組み合わせた「むらさきガールズ」が有効。

 

 ・ベルナール:「てるてるぼうず祭り」と「第14回プワープカップ」の特攻カードとして星の魔導士シリーズと共に登場。

 

「ボーイズ」と顔半分が覆われているからか「まもの」「ナゾ多き」に該当するカードなので、該当の多い「ボーイズ」でナリやライカーと組ませ、攻撃面はサタンやレムレスを起用するのも有りかもしれません。

 

・耐久戦に重宝するリーダースキルと童話シリーズと相性の良い固有スキル

 

リーダースキルは自分以外の同属性カードの枚数に応じて体力をアップさせるもので、童話シリーズがこれと同じ割合で攻撃力アップを持っています。

 

サポートも含め全てを同属性にすれば2.5倍、更にサポートリーダーが同カードなら6.25倍の体力になるのでギルドイベントの様な耐久性が求められる場面では育成必須と言っても良いでしょう。

 

SUNシリーズのリーダースキルよりも高い上昇値を示しますが、SUNシリーズの固有スキルはイベントBOSSに対して有用ですのでどちらか一方をサポートに選んでも良し、リーダーが後退しても体力アップの効果を途切れさせない構成も良いかもしれません。

 

固有スキルは自カードのみ、効果発動中はどの色を消しても攻撃ができるようになるというスキルです。

 

つまりどの色ぷよを消しても自色ぷよを消した時と同じ効果がえら得ると考えて良いので通常の火力だけではなく、同時消しが発生しやすくなるので童話シリーズのスキルと相性は非常に良いと言えます。

 

また、この効果は大連鎖チャンスにも有効なので全消しが成立すればその全てのダメージが加算されるので一気に攻撃を仕掛ける事ができるでしょう。

 

耐久性に優れたリーダースキルと、たいりょくタイプながら高火力の攻撃に繋げられるスキルを持つカード群ですので、優先して育てるとともに「きいろ」の登場がますます楽しみですね。