ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト 状態変化について

 

ぷよぷよクエストの状態変化は特定のカードが持つスキルによって一定の確率または確実に敵や味方に及ぼす特殊効果の事を指します。

 

状態変化は大きく、状態異常・能力変化・特殊な補助的効果の3つがあり、敵に影響を及ぼすものと味方(または自カード)に掛けるもの、そしてプレイヤーが扱う事ができるスキルと敵キャラクターのみが扱えるものに分かれます。

 

状態変化@状態異常

状態変化と聞いて真っ先に思い浮かぶのがこの状態異常でしょう。

 

状態異常は精霊シリーズやチューラップシリーズに代表されるスキルで、怒り・怯え・混乱・麻痺・毒があります。それぞれの詳しい説明に関してはここでは省略しますが、これらはプレイヤーが扱う事ができるスキルで特に力押しだけでは勝つ事ができない上級のクエストや、HPが多く攻撃力の高いイベント・タワーBOSSに対して有効な策として多用されてきました。

 

特にウンディーネの怯えやフラウやどくりんご、ヤナが所持する毒は各種盾を持つ敵が増えてきたとは言え盾の無い敵に対してはまだまだ有効なスキルだと言えます。

 

この状態異常が掛かった時にはカードの右上に表示されるのでスキルを発動した後は必ず確認するようにしましょう。また状態異常に関しては他の状態変化のスキルとの重ね掛けや相性がありますのでこれらにも注意する必要があります。

 

状態変化A能力変化

能力変化と言うとピンと来ないかも知れませんが、これらは大きく敵に掛けるものと味方に掛けるスキルに分かれます。

 

敵に掛けるものとしては攻撃力低下と封印、味方に掛けるものは攻撃力上昇、そして現状敵キャラクターのみが使用したことのある行動不能の4つでこれらの変化はカードの左下に表示されます。

 

行動不能に関しては第一回とことんクエストのみの登場で封印と同じく行動できなくなり、かつリーダースキルが無効になるスキルでイベント時にかなりプレイヤーを苦戦させましたが以降は確認されていないのでこれに関しては再来しない事を願うばかりです。

 

能力変化の中でもカーバンクルやくろいポポイの封印は盾持ち以外のイベントBOSSを相手にする時には役立ちますし、追撃シリーズに代表される攻撃力上昇スキルはリーダースキルによる攻撃力上昇に加えて瞬間火力を上げるのに重宝するスキルと言えるのでこちらは特に5巡目以降の通常クエストで積極的に使っていくと良いかもしれません。

 

状態変化B特殊な補助効果

特殊な補助的効果は種類が多く敵が掛けるものとプレイヤーが扱う事ができるスキルに分かれますが、いわゆる各種盾や予防、反射、肩代わりやカウンター、全体攻撃化、自動回復等が挙げられます。

 

これらは敵によって様々に使い分ける事が主な使い道になり、デッキの中でこれらのスキルを活かすためのデッキ構成が必要になります。

 

または特定のデッキやカードをばたんきゅ〜させないために使うと言うスキルでもあるので、カード単体としての強さで戦うのではなく戦略性が求められるこのゲームの特に中級〜上級ユーザー向けと言えるでしょう。

 

いずれにしても状態変化のスキルは単純なスキルとは異なり様々な要素が絡み合う難しさがありますがその分発動した際の効果や恩恵は戦略の要となるので是非活用していきたい所です。