ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト イザベラの紹介

魔導石を無料でGETする方法

 

ぷよぷよクエスト イザベラの紹介

 

新スキルプリズムボール?を引っ提げて登場、イザベラ!

イザベラは2015年9月2日〜9月6日の期間で開催されたお宝収集タイプのイベント「カツオ大漁祭り」のスペシャル特攻カードとして登場したカードで、現状イベント期間中のガチャからのみの入手になります。

 

レアリティは☆4〜6のバランスタイプで属性は「あお」バランスタイプの中でも体力と回復は高めで攻撃は低いと言うステータス値です。何やら新しい要素「プリズムボール」と言うスキルを持つイザベラ、しっかり特徴を押さえてイベント後も使用しましょう!

 

スキルで発生「プリズムボール」とは?  

 イザベラのスキル「テオハム」は必要ぷよ数40個、フィールド上のあおぷよを☆4で1個、☆5で2個、☆6で3個「プリズムボール」に変換する効果を持ちます。ではこの「プリズムボール」とは何でしょうか?

 

「プリズムボール」はハートボックスと同じ様な消し方になり、隣接するぷよの連鎖に巻き込んで消す事で1個につき1連鎖分×2の攻撃力が全てのカードの攻撃に加算される効果があります。

 

それ自体が4つ繋がっても消える事はありませんがなぞって消す事はできます。

 

一度発生させたプリズムボールは色ぷよ変換スキルでも通常の色ぷよに変わる事は無く、また同時消し・連鎖ボーナスが適応される事もなくプリズムボールによるダメージは消えた(隣接している)プリズムボールの数×攻撃力×2の数値で固定されているのが特徴的です。

 

似たような要素があるチャンスぷよと比べてみると、以下の様になります。

 

チャンスぷよはばくち的な要素がある事がデメリット、プリズムボールは安定性はあっても攻撃力自体は低いと言う点がデメリットなのでどちらを使うかはユーザー次第でしょう。

 

  チャンスぷよ プリズムボール
メリット

・大連鎖チャンスの成功で攻撃・回復・スキル溜めが可能
・事前の連鎖+だいれんさチャンス成功のダメージ
・怯えの状態異常・リーダー・固有スキルによる恩恵◎

・隣接する複数個を消してもその分のダメージが計算される
・攻撃力が安定しているので確実にダメージを与える事が可能

デメリット

・一度に複数のチャンスぷよを消してしまう可能性がある
・だいれんさチャンスを成功させないと効果が薄い

・スキル溜めができない
・同時消し・連鎖ボーナスが適用されない

 

全色デッキでこそ生きるリーダースキル

リーダースキルはその場に出ているスタメンカードの属性が2色以上から1色増えるごとに全属性の攻撃力倍率に(☆6の状態で)0.6倍がプラスされる効果です。

 

つまり【1+(0.6×カードの属性色の数最高で4)】1色で1倍、2色で1.6倍、3色で2.2倍、4色で2.8倍、5色で3.4倍になり、リーダーサポートも使用すると11.56倍と言うボス!?よりも高い数値を叩き出す事が可能になります。ただしこの強さもスタメンの属性色が欠ける事で一気に攻撃力が減少してしまうと言うデメリットがあり、それに加えてイザベラ本体が撃破されてしまうとデッキ全体の意味が無くなる可能性があります。

 

もともと全色デッキはそれぞれに弱点が存在する(落とされる可能性が高い)・スキル溜めが難しい・漁師や初代シリーズなどの恩恵が受けられない等のデメリットがあるのでイザベラのリーダースキルによる効果を維持し続けて戦うには残りのメンバーの選択が非常に重要になってくるでしょう。

 

全色デッキではコンビネーションが発動しやすい事と、だいれんさチャンスで全色が攻撃できる可能性が高くなると言うメリットがありますからそれを活かすようなカードを育てているならば試してみるのも良いかもしれませんね。

 

固有スキル・リーダースキル共に異色な存在として登場したイザベラ、新たな要素「プリズムボール」の活用も含めてこれから活用を模索していく楽しさがありそうですね。

 

入手したら☆6まで育ててみてはいかがでしょうか。