ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト(ぷよクエ)これだけは入れておきたいキャラカードとは

ぷよぷよクエストには多種多様なスキルを持つ魅力的なキャラクターが溢れています。

 

それぞれに長所と短所が有り、タイプや能力値も異なっているのでどれが一概に良いと評価する事は難しいと言わなくてはならないでしょう。

 

通常のクエストエリアに挑むのか、イベント戦のように圧倒的な火力でこちらをワンキル出来るようなBOSSに挑むのか、曜日限定の素材集めクエストのようなスペシャルマップに挑むのか、それによってもデッキ構成は勿論リーダーやメンバーに加えておきたいキャラクターは変わってきます。

 

ワンキルの説明

 

例えば同じキャラクターカードでも、レアリティを上げる事が可能になるのこのアプリゲームでは「へんしん合成」させるかどうかも大きな要因になります。

 

レアリティが高ければ良いと言う訳ではなく、パーティの作り方によってはコストが低い状態でレベルをMAXにした方が良い場合もあるのです。

 

またプレイヤーによっては愛着のあるカードもあるでしょう。ですからここではあくまで参考として個人的に入れておいて便利だと思ったカードを挙げておきます。

 

まずは比較的万能型でリーダーとしてもパーティメンバーとしても使い勝手の良いスキル「タフネス」持ちのキャラクターカードです。

 

入手も育成も初期の段階から容易な部類のニジイルカやふふふ等の魚類シリーズはお勧めできると思います。

 

ただし大器晩成型でもあるのでリーダースキルだけを活かしたいのならあえて☆4の段階で「へんしん」を止めておき、その分レベルを最大にしておけばデッキコストを圧迫せずにどんなデッキにも合わせる事が可能なのでユーザーランクが低い内からでも活躍させる事ができるでしょう。

 

次に魔導学校シリーズを代表にしたリーダースキルとして味方の火力を強化する事が可能で、自分自身も敵に対して全体攻撃を行うスキルを持つカードが挙げられます。

 

特に「ガールズ」のコンビネーションが組みやすく汎用性が高いアミティはお勧めのキャラクターカードです。

 

ガールズ コンビネーションの説明と特徴

 

1番最初のキャラクター選択でアミティ以外のカードを選んで育成している場合は、勿論そのカードを活用していくのも手でしょう。

 

魔導学校シリーズもリーダー、他メンバーどちらに組み込んでも損はないカードだと言って良いと思いますがこちらはデッキコストが上がってきたらレアリティを上げて☆6にまで「へんしん合成」させて火力要員にしたいところです。

 

魔導学校コンビネーションの説明と特徴

 

ただし最初に書いたようにどちらのカードにも相性の悪い相手や属性がありますから絶対とは言い切れません。

 

どうしても入れなくてはならない、ではなく基本のメンバーカードの1枚と考えて残りのカードや控え、サポートメンバーの特性や能力をうまく活用してデッキを組んでみて下さい。