ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト ★6にするならどのキャラから?

 

ぷよぷよ!!クエストに登場するキャラクター達は多様で魅力的なスキルを所持していて、タイプに応じてステータスの値も異なるのでそれぞれに使い道が有りますからどれもこれも育成しておきたくなってしまうのが本音でしょう。

 

ですがそうするとカードBOXを圧迫してしまいますし、何より本当に育成しておくべきキャラクターが育てられないと言う自体になりかねません。

 

特にレアリティを上げるへんしん合成ではデッキコストの関係上どのキャラクターから先にへんしんさせるか、優先順位を決めておく必要があるでしょう。カードのコストが最大になる☆6へのへんしん合成はなおさら選別が必要になります。

 

使いやすさNo1.魔導学校シリーズ

真っ先に☆6へとへんしん合成させておいて損は無いと思われるのが魔導学校シリーズです。

 

リーダースキル・固有スキル共に分かりやすく扱いやすい事に加え、ゲーム開始時点で既に1枚は入手しているので育成も比較的容易ですしそれ以外のカードもガチャでの入手やクエストでのドロップも可能なので入手の面でも優遇されているカード群と言って良いでしょう。

 

またコンビネーションとしても「魔導学校」に加え、それぞれが該当カードの多い「ガールズ」「ボーイス」のどちらかに当てはまりますし、「つの」「めがね」「ナゾ多き」「ヒロイン」等にも該当するので他のカードとの兼ね合いも取りやすくなっています。

 

単色、多色パーティのどちらにも対応しやすく、リーダーにしてもスタメンにしても場面を比較的選ばない事もメリットです。

 

ただしステータスとしては平均的でリーダースキルのレベルも☆4段階で最高になるので火力を求めて☆5以上にするのはデッキコストとスタメンと相談して決めることをお勧めします。

 

また☆6へのへんしん合成には☆3〜5のぷよゼリーと100点テストが必要なので、このカード群を☆6に出来る時点でデッキコストにはかなり余裕のあるユーザーランクにはなっていると思いますので是非特殊素材を入手して☆6にへんしんさせましょう。

 

コスト相応の強さ、高ステータスの初代・SUNシリーズ

原作出身の初代シリーズとぷよぷよSUNシリーズは高レアレティ・高ステータスなカード群でリーダーにしてもスタメンにしても良くまたサポーターカードとしても人気の高いキャラクター達です。

 

入手の段階からレア度が高く特に初代シリーズは☆4へのへんしん合成から特殊素材が必要で育成にも手間がかかりますがそれゆえに見返りも大きい能力値とスキルを持っています。

 

HP倍化のリーダースキルが使いやすく、たいりょくタイプでデッキの安定性も図れるSUNシリーズは☆6へのへんしん合成から特殊素材が必要なので初代シリーズよりは☆6にしやすいでしょう。

 

コンビネーションにも恵まれているので運用の幅は広いのですが、これらのカードを☆6にして活用するためには相応のデッキコストと実力が必要になる上級者ユーザー向けのカード群と言えるかもしれません。

 

その他にもこんなキャラクターがお勧め

イベント限定カードになりますがくろいポポイとカーバンクルはリーダー・スタメン共に汎用性が高いカードなのでお勧めです。

 

また、2014年7月開催のマタタビ収穫祭り以降の特攻カードとして登場した新規のシリーズである童話シリーズも☆6に変身させる事でリーダー・固有スキルの効果が最大になるので☆6にするのをお勧めするカード群です。

 

童話シリーズは全員が「ガールズ」に該当するのでデッキを組みやすく、なぞり消しの数を10個に増やし同時消し係数を4倍にする強力なスキルが☆6なら3ターン継続するので色ぷよ供給の出来るカードと組み合わせる事で高火力の攻撃を繰り出す事が可能になり強い戦力となります。へんしん合成にはやはり特殊素材が必要ですが優先して☆6にへんしんさせる候補に挙げるべきカードと言って良いでしょう。