ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト 迎撃デッキの組み方について

2014年11月27日Xer4.0.1のアップデートで「迎撃デッキ」とも言われていた「防御デッキ」と言うシステムが正式に実装されました。

 

簡単に言えば他のユーザーにバトルを挑まれた時に、どのデッキで迎え撃つかを自分で設定できるようになると言うシステムです。

 

バトルでは主に自分が挑む場合の事を考えていますし、はっきりとは分かりませんがバトルカードには調整が加えらていますからたとえ自分の知らない所で他のユーザーにバトルに挑まれて負けていても特に不具合はありません。

 

ただし迎撃が成功した場合には召喚ポイントが貰えるので、何勝何敗なのかは分からなくても迎撃成功の回数のみプロフィール画面からプレイデータ、累計勝利を見てそこから自分のバトル挑戦回数を引けば確認する事ができます。

 

迎撃デッキを設定する方法は簡単です。まず通常のデッキを幾つか作ってあると思いますのでそのどれかを選択し、右上辺りにある「防御デッキに設定」と言うアイコンをタップすれば設定完了となります。

 

適当なデッキを設定しておくのも良いのですが、今回のアップデートをきっかけに新しくデッキを作っておきたいと思うユーザーもいるかもしれません。

 

迎撃デッキの組み方

そんな「迎撃デッキ」の組み方は、「他のユーザーが自分とのバトルで勝利する可能性を上げる」つまり勝たせるためのデッキと「迎え撃って撃退したい!」と言う勝つためのデッキ構成の大きく2通り考えられるでしょう。

 

迎撃に成功してもそこまでのメリットはないと思うのでむしろ相手を勝たせて他のユーザーに貢献してあげよう、と言う奉仕精神溢れるユーザーはとにかく最弱なデッキを作って設定しておけば良いと思います。

 

もっともそのためにパーティ枠を1つ使ってしまうのも勿体ないと考える人もいるでしょうからそれは人それぞれです。

 

お気に入りキャラを迎撃デッキに

また、自分のお気に入りのデッキや、使い勝手に少し難が有っても好きなキャラクターカードを並べていわゆる観賞向けのロマンデッキを作品の様にして展示しておくのも良いでしょう。

 

弱いカードをリーダーに設定

あまり多くは無いかも知れませんが、あくまで迎撃にこだわりたいのならバトル相手選択の際に表示される事になるリーダーカードをレアリティの低いものや弱いカードなどにしておいて相手が「これなら勝てる!」と思うようなデッキだと錯覚させて誘い込み、その後ろに強力なデッキを組んでおくこともできます。

 

どのようなデッキを組むかは迎撃に対する考え方と目的によって異なりますが、新たに実装された内容の1つなのでこれを機会に自分の「迎撃デッキ」を設定してみてはいかがでしょうか。