ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよクエ ガーディアン コンビネーションの説明と特徴

魔導石を無料でGETする方法

 

どうぶつラッシュイベントの特攻カードとして登場したガーディアンシリーズのみで構成されるコンビネーションがその名の通り「ガーディアン」です。イベントが終了してからはアーケード連携ガチャからしか入手出来ないカードになっているので、既に入手しているプレイヤー向けのコンビネーションになります。

 

ガーディアンシリーズは守護神と言うだけあってたいりょくタイプでHPが高く防御面に特化しており、数多くのカードが存在するぷよぷよクエストの中でも最も体力が高いシリーズになっています。その代わり攻撃力や回復力は少し低く設定されているので基本的には火力による即効性ではなく長期戦向けのデッキ構成と言えるでしょう。

 

☆3から☆5まで進化可能で、☆4に進化してからは「ヘビー級」のコンビネーションにも参入するので☆4以降でゾウ大魔王やミノタウロスと組み合わせる場合はこちらのコンビネーションが当てはまります。

 

ガーディアンのリーダースキル

リーダスキルは☆4以降から発生する「タフネス」でリーダカードとしても汎用性がありますが、ガーディアンシリーズの最大の特徴は固有スキルである身代わりでこれは3ターンの間他の味方カードが受けそうな攻撃を自分が身代わりとなって受けると言うガーディアンに相応しいスキルです。

 

この身代わりスキルは敵の属性に左右されることなく攻撃を肩代わりしてくれるので敵の攻撃に対する囮役として、また他のカードの固有スキル発動までの時間稼ぎとしても有効なスキルになっています。発動条件もそれぞれに対応したぷよを40個消す事なのでさほど難しくもなく、スキル発動中は受けるダメージが25%になる上にステージが変わっても効果が持続するのも特徴で特にとことんクエストの先制攻撃をしてくるBOSS対策として有効です。

 

ガーディアンおすすめデッキ

ガーディアンシリーズのみの単一デッキであればリーダはどのカードにしても変わりはありませんし、他のタフネス持ちである魚系のカードをリーダにしても防御に特化して粘り強い戦いが出来るデッキになりますデッキ構成としてガーディアンシリーズを☆4にした状態で他のカードを入れる場合、コンビネーション強化を持つリーダカードを据えるのも非常に有効ですがバルトアルンデスやゾウ大魔王を入れるとコンビネーション「ヘビー級」になりがちですから「ガーディアン」を確実に発動させるならポポイや歌姫ハーピーがお勧めです。

 

他のカードをリーダにしても固有スキルを発動すれば身代わりになってくれるのでばたんきゅ〜する確率はかなり低く、回復タイプをデッキに加えて回復させておけば何度でも盾になってくれるまさに鉄壁のデッキと言えるでしょう。