ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト 童話シリーズの使い方

魔導石を無料でGETする方法

 

ぷよぷよクエストの童話シリーズはレベッカ・グレイス・ウィン・アレックス・チキータの5色で、2014年7月のマタタビ収穫祭りでレベッカが登場してから以降のイベントで特攻カードとして魔導石ガチャで入手できるようになったカード群です。

 

こうげきタイプで☆4〜6までへんしん合成が可能でコストはレアリティによって14・20・28とコスト大の部類になります。

 

童話や伝記が元になっているカード達で元ネタが男性だと思われるキャラクターもいるのですが女体化されているため全員がコンビネーション「ガールズ」を所持している事と、リーダー・固有スキル共に優秀な事がこのシリーズの活用の幅を広くしています。また「ガールズ」以外ではウィンとアレックスが「剣士」を所持しています。

 

童話シリーズのスキル

童話シリーズのカード群はなぞり消しの数を10個にしダメージ計算の際の同時消しの係数が4倍になる、と言う特徴的なスキルを持ち☆4で1ターン、☆5で2ターン、☆6まで育てれば3ターンの間効果が有効になります。

 

このスキルを発動する事でなぞり消しの数を増やし多数の同時消しを狙い、その同時消しダメージを4倍にすると言うコンセプトで作られたようですがそれ以上にこのなぞり消しが通常攻撃扱いになるのでまものシリーズのスキルとの重ね掛けが非常に強力と言えるかもしれません。

 

おすすめコンビネーション

まものシリーズの固有スキルは味方と同属性のカードの通常攻撃を全体攻撃に変換するものなので恩恵を受けられるのはリーダーカードの同色のみなので、最大限にこの活用するならばまものシリーズの紅一点のスキュラとレベッカを組み合わせその他のメンバーも対応カードの多い「あか」単色または単色よりの「ガールズ」デッキになるでしょう。

 

おすすめリーダースキル

また、「あか」単色より「ガールズ」にした場合は、レベッカ本人をリーダーにしてスタメンの同属性のカードの数に応じた攻撃力アップのリーダースキルを活用する事で、最大2.5倍の攻撃力アップができるので魔導学校シリーズのリーダースキルよりも倍率が高くなります。

 

「あか」以外でも特に汎用性に優れたカーバンクやくろいポポイの攻撃力を更にアップさせられるアレックスやチキータをリーダーにした時の恩恵は大きいと言えるでしょう。

 

ただしこのシリーズの欠点としてこうげきタイプ故の体力不足とスキルを発動させるために必要なぷよ数が40個と多い事、コスト値の大きさが挙げられるのでデッキに組み込む際にはデッキコストの最大値と童話シリーズのレベルを上げておくことに加えてこれらを補う役割を持つカードと組み合わせる必要があります。

 

例えばリーダースキルに関して言うならば自身は恩恵に預かれないことに加え、サポーターも童話シリーズにするとスキルの同時重複ができないため片方が無駄になりますからサポーターを魔導学校シリーズにしても良いでしょうし不安な体力面を補助してくれる要員を据えるのも手でしょう。

 

その他、童話シリーズの使い方

またメンバーに漁師ボーイズを入れる事で消したいぷよの供給と、スキルを発動した時に一気に消せるぷよ数を増やす事ができるので火力と安定性を増す事ができます。状況や手持ちのカードによってうまく活用していきましょう!