ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト ダンサーシリーズの説明や使い方

ぷよぷよクエストのダンサーシリーズの説明や使い方を紹介します。

 

ダンサーシリーズって?

頭にうさぎ耳の付いたこのシリーズはラビットダンサーシリーズとも呼ばれているカード群で、2014年10月1日から10月5日まで開催されていた収穫イベント「月見だんご収穫祭り」の特攻カードとして登場しました。

 

ぷよぷよアーケード出身のカードで、イベントの前日から特攻カードとして魔導石ガチャから入手できただけでなく、イベント終了後も魔導石ガチャとゴールドチケットガチャから入手する事ができます。

 

また、2015年4月27日から☆6カードが実装され、ますます活躍の幅が広がる事が期待されるカード群と言えるでしょう。2015年現在でも手に入れる事ができるシリーズなので、是非入手して☆6になった彼女達を活用してみてはいかがでしょうか。

 

特殊なスキルを理解しよう!

ダンサーシリーズはかいふくタイプで今回の実装を機に☆4〜6のレアリティになりました。コストはそれぞれ10・14・22で、かいふくタイプとは言え人型カードの中ではコスト極小に該当するのが特徴です。

 

そんな彼女たちのスキルと固有スキルは独特で、自身のリーダースキルとスキルを併用する事が前提のような印象があります。リーダースキルの「(各カードの)属性回復スイッチ」同属性のカードの攻撃と回復のステータス値を逆転させると言うものです。

 

スペシャルマップの攻撃回復逆転エリアを想像すると分かりやすいでしょうか。ちなみにこのエリアで使用した場合は逆転の逆転が発生しますから、リーダースキルの恩恵を受けるカードは通常のクエストと同じ感覚で使用できます。攻撃回復逆転エリアで攻撃力の強いカードをそのまま運用したい時のリーダーとしての使い道も有るかもしれませんね。

 

固有スキルはこのリーダースキルとのコンボを意識しているのか、同属性の回復力を上昇させると言うものです。

 

併用すると瞬間的に回復力ではなく攻撃力が上がる事になります。スキル発動に必要なぷよ数は40個で、上昇倍率は☆4で1.5倍、☆5で2倍、☆6で2.5倍とかなりの上昇率ですが有効ターン数が1ターンと短く、リーダースキルの関係上回復力が高く攻撃力が低いメンバーが多くなるので攻撃系のスキルに乏しくなりがちで運用するクエストをかなり選ぶカード群と言えるでしょう。

 

☆6にへんしん!

実装された☆6へのへんしん合成には特殊素材の「☆4ぷよチョコ」×2、「☆5ぷよチョコ」×2、「☆6ぷよチョコ」×1が必要です。

 

週末限定!特殊素材さがしのクエストでぷよチョコを手に入れて彼女たちをへんしんさせましょう!