ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ

ぷよぷよクエスト 青属性デッキ考察

魔導石を無料でGETする方法

 

ぷよぷよクエスト「あお」属性は属性によるステータス補正によって体力が低く回復が高い傾向にある属性です。

 

主人公格のシグや回復役としてもネタ(?)担当としても馴染みのあるタルタル、まぐろやホルアをはじめとした「ボーイズ」は勿論、固有スキル「怯え」が非常に優秀なウンディーネ、初代ヒロインアルルにアコール先生の様な「ガールズ」も充実している属性でもあります。

 

どちらのコンビネーションも発動しやすく、単色デッキも組みやすいのでそれぞれの固有スキルとリーダースキルが最も力を出せるデッキを考えていきましょう!

 

青属性デッキオススメリーダー・メンバー候補

青単色デッキの攻撃系強化のリーダー候補としては、安定の攻撃力2倍のシグ・ジャアーン(サポートも同リーダースキルの場合:4倍)、自分以外の全てのカードが同属性なら攻撃力2.5倍(サポートも同カードの場合:6.25倍)の☆6グレイス、HPMAXの条件付きで攻撃力3倍のアコール先生が挙げられます。

 

その他にも全能力値アップのアルル、特に初心者ユーザーには使い勝手の良い「タフネス」持ちのニジイルカやマーギンもリーダー候補として挙げられるでしょう。

 

特に「タフネス」リーダーはイベントBOSS戦には重宝しますから、マーギン・ニジイルカ・セリリで「あおスイマー」コンビネーションを発動させたり、「ボーイズ」が乗るマーギンと漁師ボーイズのウト、シグ、まぐろ等を組み合わせても面白いかもしれませんね。

 

忘れてはいけないタルタルはアコール先生のリーダースキルと相性が良いので、シグや他の魔導学校シリーズと組み合わせてコンビネーション「魔導学校」を発動させる事ができます。

 

どちらにしてもどのカードを中心にするかで変わってくるのがデッキ構成ですが、1例としてウンディーネの「怯え」を中心とするならコンビネーションは「ガールズ」が良いでしょう。

 

被ダメの可能性と青単色よりの構成にするならグレイスがリーダー(またはサポートリーダー)候補に挙げられますね。

 

ぷよ数稼ぎだけではなくグレイスとの相性が良いウトや「ガールズ」に該当する事で有力候補として浮上してくるアルデラなどを残りのメンバーに入れてみても良いかもしれません。

 

・こちらも注目新規登場・☆6実装のカード群

・アルデラ:2015年6月3日から開催されていた「てるてるぼうず祭り」の特攻カードとして登場した「星の魔導士シリーズ」の1人。

 

フィールドの好きな位置のぷよを自色ぷよに変換するという固有スキルが優秀。スキル加速の意味ではウタに軍配が上がりますが「ガールズ」が乗る事と攻撃にもなる事、必要ぷよ数が35個と少ない事もメリットです。

 

・☆6実装!ウンディーネ・ホルア・バルトアルンデス・スケルトンTなど:順次☆6が実装されてきたカード群ですね。特にウンディーネとホルアは要チェックです!

 

・くろいアコール先生:「あお」属性では無いのですが、先に書いた「魔導学校」コンビネーションを更に強化すると言う先生らしいリーダースキルを持っています。

 

これまでコンビネーション強化はもっぱらゆかたのシグやバルトアルンデスの役目でしたから、新たなリーダー候補として挙げられるかもしれません。